読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいから黙って抱きしめろ。

ただいまとか おやすみとか 愛しているよとか。

比較の中に本質はない。(と思う)

f:id:hug89hug:20170212232341j:image

 

 

何かに悩んだり

決めなきゃいけないときは

いろんなことを考えると思うのですが

 

 

このままでいいのかな。

こっちとあっちだったら、どっちがいいだろう?

どうあるべきだろう。

 

 

 

とかって悩む人の話を聞くことが多いここ最近

 

よく思うことがあります。

 

 

 

 

 

それは

 

 

「比較の中に本質はない」ということ。

 

 

 

 

比較するというのは

物事の良し悪しを決める時に

結構、やりやすいことかなぁと思うけれども

 

 

結局のところ、そこに

本質はないのではないかなと、思うのです。

 

 

実はこれは

わたしが悩んだ時に思ったことで

 

 

誰かや何かと比べて

羨ましくなったり、虚しくなったりするっていうのは

その比較対象に意識がいっているだけで

 

案外問題の本質から逃げていたからなんですよね。

 

 

 

あの人と比べたら自分はまだ幸せな方だと思う。とか

 

あの環境よりはマシだからとか

 

 

 

言い出すとキリのない比較を繰り返しても

 

 

そこに見るべき本質はなくて。

 

 

 

そんなものは比較する対象が変われば

コロコロと答えを変えてしまうと思うのです。

 

 

 

 

 

(でもその問題の当事者だったりすると

 

つい視野が狭くなって

 

比べることで答えを出そうとしてしまうんだよなぁ。)

 

 

誰のことでもなく、自分の話しですね。

 

 

 

 

 

何にしあわせを感じて

 

どんな状態の自分がすきなのか。

 

もし、そうなれていないのならば

 

その原因は一体何か。

 

 

そんな風に本質と向き合いながら

 

問題の根本から逃げないように

答えを導き出していけたらいいなぁと思っています。

 

 

 

真面目か!(真面目だ!)

 

 

 

 

実はね、最近ブログを書きながら

 

ああ、なんかこう、説教じみてないかな…とか

 

うわぁわたし上から目線じゃ…?

とか

 

読む人は不快に思わないだろうか。とか

 

 

考えたりもします。

 

 

 

けれども。

元はと言えば、変化するだろうここ3ヶ月ちょいのわたしの思考を書き出すことで

 

 

 

ああ、こんな風にこいつも悩んでんだな、とか

 

なんだ、そんなもんでいいのか、とか

 

ほーう。そう考えますか。

 

とかって

 

 

どこかの誰かに届いてくれたら

それもそれで 結構嬉しいなぁと思いつつ

 

 

思いつつもですよ?

 

 

なんだかんだで

 

思考の整理を含め、自分のために書いているものなので

 

もっとリラックスして

すきに書いても良いんだろうなと自己解決しましたなう。(長い)

 

 

なので、結構リアルに。

 

今日もこんなくだらない自己満足のブログを読んでくださって、ありがとう。と思っています。

 

 

ありがとう。

 

 

 

届くといいな、の相手が

結構未来のわたしなのかもしれないけれど

 

 

どこかでこれを読んでくださっているあなたの元だとしたら

それもすごく嬉しく思うのであります。

 

 

会いに来てくれてありがとう。

 

 

明日も笑って会えますように。

 

 

それではきっと、また明日。